メルボルンから車で1時間!都会近くのファームで働けるワーキングホステル

オーストラリアのファームで働くとなると、どうしても田舎に行かないと仕事がありません。

セカンドビザは欲しいけど、田舎には行きたくない…
ファームで働きながら、休日はシティへ遊びに行けたらな…

そんな生活が可能なところがありました!

メルボルン近郊にあるワーキングホステル「Emerald Backpackers Hostel」に滞在すると、仕事を斡旋してもらえます。実際に滞在して働かせてもらったので、体験談をシェアします。

目次

ホステル情報

オーストラリア人オーナーと韓国人の奥さんが経営しているホステル。
40人ほどのバックパッカーが滞在しています。

当時は台湾人が多く、10人ほどいました。
他には韓国人、イタリア人、ドイツ人、フランス人、アルゼンチン人、イギリス人、アメリカ人など国際色豊か。
日本人は自分以外いませんでした。

英語環境で生活したい人は穴場かも?

アクセス

メルボルン中心部から車で1時間ほど東にあるEmeraldという小さな町にあります。
シティから電車を乗り継いでだと1時間半〜2時間で行くことができます。

有名な蒸気機関車”パッフィンビリー”が止まるレイクサイド駅の近くだよ!

コメント

コメントする

目次
閉じる